×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


作詞作曲/ゆかり 編曲/WoodstocK



ホームシック



ただいまって言ったら おかえりって言ってくれて
そこには世界で一番のごちそうが待ってる


日曜日の朝に部屋に広がる
コーヒーの匂いが好きで
だから僕はまねして
朝食には決まってコーヒーを


先にいなくならないでください
ずっと生きていてほしいよ


I'm home. ただいま 僕の帰る場所
それがあるだけで一体どれだけ
救われたことか 何度ありがとうを
叫んだことか


I'm home. ただいま 僕の帰る場所
そこに行きたくて けど行けない
夜も越えてきたよ
そのたび僕は言い聞かすんだ


「ただホームシックなだけ」



うしろを振り向くとふたりぶんの足跡雪道に
そこには世界で一番の優しさが詰まってる


永遠が嘘だとわかったとき
あとどれくらいの命が
あるのか生きられるのか


気になったら最後
もっと一緒にいたいから
一秒でも息吸うのが怖いよ
ずっと生きていたいよ


I'm home. あの日に 枕元にあった
プレゼントのわけを知ったとしても


I'm home. ただいま 僕の帰る場所
ひとりきりでも生きていけるよ きっとなんとかなるよ
だけど隣にいてくれたら―あぁ


夢を乗せて 胸を張って 笑顔で帰る日まで
待ってていてね 元気でいてね
変わらないもの 繋ぐ絆
忘れないよありがとう
それが伝えたくて―
だって人間だから 寂しくもなるよ
9つの宝を失う夢を 今日も今日も―
I'm home.